« 風雲千早城(1497) | トップページ | 風雲千早城(1499) »

2011/03/09

風雲千早城(1498)

今日も農耕的に仕事をした。

「狂気山脈」映画化中止関連のニュース

http://collider.com/at-the-mountains-of-madness-tom-cruise/79321/

http://www.digitalspy.com/movies/news/a307698/del-toro-leaves-mountains-of-madness.html

海外作家は「R.I.P」とか「デルトロみそこなったぜ」とか「ハリウッドなんて滅びてしまえ」とか叫んでいます。どうやら本当に制作は取りやめになったみたい。ていうか、それ以前にユニヴァーサルは正式な制作発表してなかったような気が・・・。

ま、我々にはスチュワート・ゴードンがいます。ジョン・カーペンターもいます。今後の動きに期待しましょう。・・・少なくとも海外の作家やイラストレーターや漫画家の怒り方を見てると、ハリウッド映画人のなかに、「これほど騒がれる企画なら、ひょっとして『ソウ』や『13金』より売れるかも」と思ってくれるヒトも出てこないとは限りませんからね。

|

« 風雲千早城(1497) | トップページ | 風雲千早城(1499) »

コメント

今回も楽しく読ませてもらいました。クトゥルフ作品は20年位前からチラホラ見てきてましたが、大掛かりな物は必ず何らかの話題がくっついてまわるようですね。「ネクロノミカン」では、当時地元では上映されませんでしたが、ファルコムファンと自称しつつ回りからは何故か業界通と呼ばれ、アスキーと通産省の関係といった内容が私にも伝わり、ゲーム系イベントで広報スタッフに真偽を直接尋ねて口を濁した反応をされた事があります。数年後、やはり気になって問い合わせ、事実確認した際、逆に何故知っていたのか疑問を持たれ、「情報が入って来た」と率直に回答しましたが。(あの頃は、アスキーも角川書店も新声社も、いくらリスクヘッジとは言え多角化し過ぎだと思う)
 どうせこの時代に、クトゥルフ作品の映画とか企画に出すなら、個人的にはカダス(笑)を希望。ハリウッドやらユニバーサルやらが出てくるなら、猫沢山がいいですねheartそして、HPL御大そっくりのあの俳優さんがいれば嬉しいんだけど…(あれ、何年の作品だったっけ…?)。

投稿: 這い寄る混沌 | 2011/03/10 02:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25199/51075139

この記事へのトラックバック一覧です: 風雲千早城(1498):

« 風雲千早城(1497) | トップページ | 風雲千早城(1499) »